ターニング・タイド。

※ 12月より個人セッションお申し込み受付を再開しております。

木星が射手から山羊へサイン移動する数日前より、「潮の変わり目」のようなものを感じていました。

「星の動きを情報として知っている。そのとおりに、そろそろ変わり目が来るのだな」と頭で考えたり自分に言い聞かせたりするのとはまったく違う、「匂いのようなものにただ気づく」そんな感じ。

面白いもので、そうした匂いというものは、まあ、あたりますね。

「ホロスコープチャートと生身の自分。その間にタイムラグはない」。講座等でわたしがよく繰り出す文言です。

こたえは、ここに。すでに、ある。
こたえから離れようにも、離れられないようになっている。

そのことを踏まえたうえで、チャートと向き合えているかどうか。
チャートリーディングに熱中するあまり、生身の自分や目の前の相手の体温を、どうか忘れることのないようにね。

【シチュエーションはまったく異なりますが、まるで映画「風の谷のナウシカ」ラストシーンのようでした@明治神宮】

<お知らせです>

【「星の集会」(占星術講座「星ラボ」)2020年各クラス開講予定です。募集開始等HP&blogにてお知らせします】
150609e

 
★ 12月より個人セッションお申し込み受付を再開しております。
★ 「星の集会」(占星術講座「星ラボ」)2020年各クラス開講予定です。
★ 2020年GW期間中「セッションスキルセミナー」実施予定です
★ 2020年こそ!WebShopに新作ブレスレットUP予定です。
・「天地同根」シリーズ
★ こちらはゆるゆるとWebShopに「Angel’s GIFT」UP予定です。
・Angel+石のセットになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*