あの頃からはじまっていた。

昨日も書きましたが・・・
このあたりのエリアも今日から梅雨入りしたとはいえ、空気の粒は相変わらず透明で、
限りなく爽やかで。

涼しい風がさら、と吹き抜けていった一瞬、植物たちがしなやかに舞う。

150608d

 
曇天の淡い光の中、溶けてしまいそうな輪郭がとてもやわらか。

あまりにも繊細な美しさに、息をのむ。
触るとこわれてしまいそう。

150608c

 
ブレスレット「天地同根シリーズ」。
先日お嫁入りした「Heaven on Earth ~随処作主~」の持ち主さんから
すてきな画像が届きました。

【一緒に手元を彩ってくれているのはSUSA(SUSANOO IV)】
150608

 
シロツメクサの草はらにあそぶ。
なんてやさしい、なんて清らかな・・・ほんとうにすべてが・・・輝いている。

石と植物は、とても仲が良い。
互いにたっぷりと共振しあっているのが、こころをつたって響いてきます。

よろこびで、いっぱいのバイブレーション。

* * *

画像がきっかけとなってくれたのでしょう。ある記憶が突然よみがえってきました。

たぶんわたしは小学校1年生か2年生で、
高台(正しくはお山の上)にあった自宅から片道徒歩40分はかかる
クラスメイトのおうちへよく遊びに行っていました。

その子のおうちは昔ながらの「土間のある造り」で川のほとりにあり、
川べりには「形はトウモロコシの粒みたい」「色は濃紺~茶色~黒」の実をつける
背の高い草がいっぱいはえていました。

その実をたくさん摘んで、糸を通した針でひとつずつ、繋いでいく。
そうして首飾りやブレスレットを作って遊んでいたのでした。

ずうっと忘れていた、懐かしい、遠い遠い記憶。

「あのトウモロコシみたいな実、一体何だったんだろう?」
ふと思い立って調べてみると・・・ありました。

数珠玉」というそうです。まんまの名前ですね。

(以下wikipediaより)
「脱落した実は、乾燥させれば長くその色と形を保つので、数珠を作るのに使われたことがある。
 中心に花軸が通る穴が空いているので、糸を通すのも簡単である」

「古来より『じゅずだま』のほか『つしだま』とも呼ばれ、花環同様にネックレスや腕輪など
 簡易の装飾品として庶民の女の子の遊びの一環で作られてきた」

「庶民」という記述に
「はいはい、庶民ですよーだ」とつい反応してしまった「ど庶民」であります。

あれから40年近く。(ひえー)
現在こうして手掛けさせていただいている「天地同根」シリーズは・・・

もしかしたらすでに、あの頃からはじまっていたのかもしれない。
自分でも気づかないところで。

・・・なんてことを思う、休業日の午後。

実家のあるエリアも田舎ながらに開発はすすんでおり、
クラスメイトのおうちがあった川べりも
きっとあの頃とは違う姿になっているのでしょうけれど、

もし叶うのであれば、また「数珠玉の実」で首飾りを作ってみたいな。
そうそう、シロツメクサの冠もね。

* * *

夏至の日限定ブレスレット作成スペシャルセッション(6月21日開催)、
予定通りご案内&募集開始は6月9日(火)になると思います。おそらく夜になるかと。

 
<お知らせです>
★ 夏至の日限定ブレスレット作成スペシャルセッション間もなく募集開始予定です。
・6月21日(日)開催決定です。
★ 6月中旬WebShopに「Angel’s GIFT」UP予定です。
・Angel+石のセットになります。


ありがたい。

春から初夏にかけて移行していくこの季節。
今年は生涯最高の「過ごしやすい気候」かもしれない、と毎日思う。

きゅっとひきしまった爽やかな空気は、ごくごく軽やかな質感で、ほんとうに心地がよい。
まるで、ほどよく冷えたおいしい水を瞬間ごとに欲しいだけいただいているような、
そんな気持ちになる。

ありがたいですなぁ。

* * *

お嫁入りしたブレスレットの持ち主さんからメンテナンスを依頼されることがあります。
日々身につけてくださっていると、シリコンゴムで繋いであるタイプのものは
時間の経過とともにどうしてもゴム部分が伸びがちになってしまいますものね。

メンテナンスは郵送でも受け付けておりますが、
サロンへいらしたついでに直接その場でお直しさせていただくことも可能です。

先日はこちらのブレスレットをメンテナンス。
久々に「里帰り」してくれた子と再会できること自体、作り手としてはほんとうにうれしい出来事。

【メンテナンスに入る前にこのように必ず記録用の画像を撮ります。この後ブレスレットをほどいて繋ぎなおす時の参考用に。】
150607

 
どの子もそうですが・・・大切にしてもらっているのが一目でわかります。
時を経てもなお、いやより一層、輝きが増しているんだもの。

それだけではない。
ブレスレットには必ず何らかの「深み」が生まれている。

わたしの手元からお嫁入りするときには存在しなかった「深み」。

それはきっと「持ち主さんとブレスレット」の間で紡がれ、積み重ねられてきた「時の贈り物」。
当事者同士にしかわからぬ、いや、当事者だけがわかっていればよい「内緒のSTORY」。

「内緒のSTORY」は、言葉で綴られるような類のものではない。
持ち主さんとブレスレットが交感しあい、言葉を超えた領域で育まれていく

「言葉にならぬ、けれども確かにそこにある、
 人肌のようなあたたかみを備えた、生きている何か」。

その存在に気づくたびに、やっぱり思うのです。
「ありがたいなぁ。うれしいなぁ」って。

わたしの知らぬ間に育まれた「人肌のようなあたたかみを備えた、生きている何か」。
作り手冥利に尽きます。

* * *

夏至の日限定ブレスレット作成スペシャルセッション(6月21日開催)、
ご案内&募集開始は6月9日(火)を予定しています。今のところ4枠の予定です。

ROCK(69)の日ですね。男女和合のシンボル。
しかも夏至の日から太陽が移行する蟹サインのマークを思わせます。

「会いたかったぜTOKYO! アリーナ、盛り上がってるか! 2階席&3階席、お前らサイコーだぜ!」

・・・さくらさん、ROCK の意味をはきちがえています。
しかも武道館クラス・・・大きく出ましたね。そして間違えている。

 
<お知らせです>
★ 夏至の日限定ブレスレット作成スペシャルセッション間もなく募集開始予定です。
・6月21日(日)開催決定です。
★ 6月中旬WebShopに「Angel’s GIFT」UP予定です。
・Angel+石のセットになります。


再会。

星の集会(星ラボ)@金曜クラスさんにて。
いつも当blog をcheck してくれている(ありがとう~)生徒さんの言葉。

「毎日更新するのをやめる、といっても
 さくらさんのことだからたぶん毎日更新するんだろうなって思ってました」

わたしもまったくもってそう思っていたよ。ポリポリ。

* * *

「急だけど、ひょっこり会えるチャンスがありはしないかと、
 もしもの時のためにご連絡しときます」

文字通り、ひょっこり連絡をもらったのが今週のはじめ。

直線距離にして日本から約9200km。某国在住の、たいせつなともだち。
ひょんなことから知り合い、かれこれもう10年以上のおつきあいになるのかな。

約1年ぶりの再会。
若者の街・原宿にて実現です。

【ご本人のご了承を得てめでたく掲載。ヨガの先生なのヨ。@CAFÉ de F.O.B】
150605b

 
先日訪れたというバルセロナやマジョルカ島の話を、美しい画像を交えながらたっぷりと。
シーナさん(シーナ&ザ・ロケッツ)の旅立ちを偲び、
「DRUM Be-1(ライブハウス)」や「親不孝通り(そういう名の通りがほんとにあるのです)」、
「おきうと(海藻加工食品)」「天神」「西通り」「けやき通り」「大濠公園」「岩田屋」・・・

・・・などなど、博多の話題で盛り上がる我ら。

博多(福岡市)には、20代の頃、約5年ほど住んでいました。
そして彼女の生まれ育った街でもある。
一時期(互いの存在を知らずに)ものすごく近くに住んでいたという、
今思うとまるで魔法のような偶然。

だから人生は、おもしろい。

ほんとうに博多には、よい思い出しかない。
食べ物がとにかくなんでも美味しくて、人情に溢れていて、かといってくっつき過ぎることもなく、
緑がいっぱいで、空気も澄んでいて、住むのにとても便利で・・・

わたしの金星期後半と太陽期前半を彩り、見守り、
その後の人生にも決定的な影響を与えてくれた、自由という名の粒子が軽やかに吹き抜ける街。

彼女は、今は日本から遠く離れた国に住んでいるけれど、
そしてわたしも博多を後にして以来一度も再訪できてはいないのだけれど、

原宿・表参道の見事なけやき並木を目にすると、博多の「けやき通り」が思い出され
懐かしさと甘やかな切なさに抱かれながら、どうしたって癒されるふたりだったのでした。

 
<お知らせです>
★ 夏至の日限定ブレスレット作成スペシャルセッション間もなく募集開始予定です。
・6月21日(日)開催決定です。
★ 6月中旬WebShopに「Angel’s GIFT」UP予定です。
・Angel+石のセットになります。


「気持ちわるさ」&近況

「blog を毎日更新する」という自分ルールを緩めてからというもの・・・
緩みっぱなしというかなんというか、
「更新しないにもホドがあるっちゅうねん」という状態にいつの間にかなっております。

すごいです。
更新しないままどんどん日にちが経っていく、その時間の流れたるや、早すぎる。
いつの間にか翌日になっているんだもの。それが積み重なって今日に至る。

いかんやろ。
いや、いいんだけど・・・

なんなんだろう、この「気持ちわるさ」は。

たぶん、慣れていないんだと思います。
何らかの習慣を変えてみたとき特有の、むずがゆい感じ。
お箸を持つ手を利き手じゃないほうへ変えてみたときみたいな。

「変化」って、実は、気持ちのよくない要素を必ず含んでいるもの。
それがどんなに、自分が望んでいた「変化」であっても。

ここでひとつ「余計なお世話」を。

「変化」って、実は、気持ちのよくない要素を必ず含んでいるもの。
だからよくない。「変化」はよくないものだ。

「脳内で自動変換」していることに気づけたら、かなりしめたものです。

* * *

さて先月下旬、WebShop にUPさせていただいた新作ブレスレットたち。
瞬く間にすべてお嫁入りしていきました。(ありがとうございます!)

【梱包中の様子。丸2日かけて梱包するの、自分でもどうかと思うけど、手間をかけたくなっちゃうんだから仕方がない】
150604c

 
こちらは先月下旬の星の集会(星ラボ)@名古屋にて。講座終了後にパチリ。
「みんなと会えただけで和む~。ホッとする~。癒される~」の声続出。
めっちゃ仲良しな魔法使いさんたちです。

【GOD&QUEENはお帰りになった後でした。GOD SAVE THE QUEEN、なんちゃって】
150604e

 
もちろん代々木サロンでも星の集会は開催中。どのクラスも充実の内容で、
リードさせていただく立場ながら楽しくてしかたがないのであります。
(新クラスの募集&ご案内も近々できると思います)

一方で。
オーラソーマ(Aura-Soma)のプラクティショナー登録更新のため、
現在レベル1コースを再受講しに通っています。

【コース会場は神楽坂。赤城神社の近くです。つい「REDの牙城か!」と思ってしまうのもご愛嬌】
150604d

 
新作ブレスレットシリーズ「天地同根」、あたらしい仲間が誕生しています。
今後ちょっとずつblog で紹介していきますね。

【LIVE LOVE LAUGH】
150604

 
そして新しい石たちも続々と。
こちらはブルーサファイア・・・つい手を出してしまった・・・。
お値段はかわいくないですが、やっぱり美しい。手を出してよかった。
Sirius II」、誕生の予感です。

150604b

 
その他、「魔法使いの集会所に常駐している管理人のおばば」として、水晶樹ほこら系
俄然制作中です。あ、WebShopに「Angel’s GIFT」もUP せねば・・・。(遅れに遅れておる)

夏至の日限定ブレスレット作成スペシャルセッションのご案内も、間もなく。
(6月21日(日)開催です)

今、気づきました。
もしかしてわたし、めちゃんこ忙しいのか?

 
<お知らせです>
★ 6月中旬WebShopに「Angel’s GIFT」UP予定です。
・Angel+石のセットになります。