胡蝶の夢。

昨日は星の集会(占星術講座「星ラボ」)水曜クラスさんがありました。
星の世界を理解するベースとなる、「各要素」を組み合わせて言語化していく作業。
初級コースも佳境に入り、みなさんメキメキとウデをあげておられます。

【休憩中の生徒さんをパチリ☆楽しく談笑中の様子を!という注文(ヤラセともいう)にこたえてくださるやさしいみなさま♪】
151111t

 
みんなでこうして集って星のお勉強をしていると、
そのかたのホロスコープチャートは、ほんとうに、
ご本人そのものなのだなぁということが「肌で」感じられる。

決めつけたり枠にはめたりするのとは全然ちがう、
ありのままの姿。ありのままの様子。

【奥ゆかしいMNさんはご遠慮中。Eさんは楽しいご都合でお休みでした☆】
151111s

 
いちばん優れているサイン(星座)など、ないのとおなじ。
最良の天体など、どこにもないのとおなじ。

おひとりおひとりのチャートこそが、Perfect。
チャーミングで、ユニークで、誰とも違う&違っていていい、世界で唯一の存在・・・

・・・などと言っているわたし自身も、
講座のすすめかたや話す内容の傾向など、チャートにモチロンでております。

「ありのまま」は、誤魔化せねぇ。
だからこそ・・・潔い。

そして(よい意味での)諦めもつく。
隠しても仕方がないのであります。

* * *

講座が終わった後、
この日からSTARTした「イルミネーション@新宿サザンテラス」を見に行ってきました。

道すがら出逢った、近くのビルのクリスマスツリー。

151111i

 
帰宅後、画像をチェックしていたら、
クリスマスオーナメントに写り込むわたくしを発見。

151111z

 
ふと、紀元前の中国に生きた思想家・荘子の説話「胡蝶の夢」を思い出しました。

(胡蝶の夢)

以前のこと、わたし荘周(荘子の本名)は夢の中で胡蝶となった。
喜々として胡蝶になりきっていた。

自分でも楽しくて心ゆくばかりにひらひらと舞っていた。
(自分が)荘周であることは全く念頭になかった。

はっと目が覚めると、これはしたり、荘周ではないか。

ところで、荘周である私が夢の中で胡蝶となったのか、
自分は実は胡蝶であって、いま夢を見て荘周となっているのか、
いずれが本当か私にはわからない。

荘周と胡蝶とには確かに、形の上では区別があるはずだ。
しかし主体としての自分には変わりは無く、これが物の変化というものである。

以下、アレンジしてみました。

(こびとの夢)

以前のこと、わたしは夢の中でクリスマスツリーの「こびと」となった。
金色のオーナメントを住処とし、喜々として「こびと」になりきっていた。

自分でも楽しくて心ゆくばかりにけらけらと笑っていた。
(自分が)あきのさくらであることは全く念頭になかった。

151111y

 
はっと目が覚めると、これはしたり、あきのさくらではないか。

ところで、あきのさくらであるわたしが夢の中で「こびと」となったのか、
自分は実は「こびと」であって、いま夢を見てあきのさくらとなっているのか、
いずれが本当かわたしにはわからない。

* * *

こうしてblog 記事を書いているわたしは、
クリスマスツリーに住む「こびと」が見ている夢なのかもしれない。

「なーんてね」というひとことは、今回は省く。

何が自分で何がそうではないのか。
その境目が溶け去り、
自分とそうではないもの(と普段考えているもの)がひとつに融合することで、
「目の前の現実を認識する回路」が刷新され、
「自分の中の(たいせつな)何か」が「息を吹き返す」。

「こうすれば、こういう効果があるよ」という
ハウツー要素の強い説明文も役に立つものだけれど・・・

ときには「胡蝶の夢」のような、
説話(伝承・神話など)や寓話に触れるのもよいものです。

それによってなにがどう変化し、どのような効果があったのか、
明確にするのは難しいかもしれないし、

読んでみても結局何が言いたいのかよくわからないことも
あるかもしれないけれど・・・

「いのち(無意識の領域=月)」に直接響いてくれるから。

「ほんとうにたいせつなことについての説明」と
「ほんとうにたいせつなことそのもの」は、まったく違う「別物」。

日常的についつい「説明」を求めてしまいがちだけれど
(そして「説明」を求められる機会もいっぱいあるけれど)、

ほんとうにたいせつなことって、たいてい、(直接的には)言葉にできない。

そのことを知っているからこそ、
人は「ほんとうにたいせつなことを喚起させてくれるもの」を愛してやまないのでしょう。

わたしにとってのそれは・・・
「胡蝶の夢」をはじめとする説話であり、星の世界であり、
クリスタル(石)たちであり、音であり、禅であり・・・。

あなたにとって
「ほんとうにたいせつなことを喚起させてくれるもの」は何ですか?

人と違っていてもいい。
たいせつなものだから(誰に何を言われようとも)たいせつにしないとね。

(以上、蠍サイン新月のメッセージにかえて)

<お知らせです>
11月START の「星ラボ」修了生対象「深読みコース」。今期より再受講生も若干名募集します。
(再受講料金でご案内しております)
【新規でお申し込みくださった方へご案内メールを送らせていただきました。届いていない場合はご一報くださいませ☆】
fukayomi_top_2

【ハートのクリーニング・ワークショップ。どなたでもご参加可能です/画像クリックでご案内サイトへ飛びます】
tsukinoro_top

★ 「星の集会」(占星術講座「星ラボ」)修了生対象「深読みコース」ご案内&募集中です。
・隔週土曜クラス/11月14日(土)START です。
「月と呪いと火星と怒り~ハートのクリーニング~2015」ご案内&募集中です。
・隔週日曜日/全3回/11月22日(日)START です。
★ 11月中WebShopに新作ブレスレットUP予定です。
・「天地同根」シリーズ
★ 11月中WebShopに「Angel’s GIFT」UP予定です。
・Angel+石のセットになります。

「星ラボ」今秋開講クラス、おかげさまで満席となりました。次期開講は新年1月より。募集は来月11月以降開始予定です】
150609e


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*